でんすけ君のアグレッシブ&ワイルドな日々

エキサイティング☆ブルドッグ

ブログ村IN

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

日常

ボール遊び中のアクシデント

更新日:

2017年3月15日

怪我に注意したいボール遊び

本日は午後から雨。

いつもよりアピール開始が早い。

今日雨カヨーー!

せめて20時までゆっくりさせて!

何で普通にしてられないのー?

駄々こねて転がってると、かまってやりたくなるのが親バカというもの。

少し遊んであげましょうかね。

  1. まずはでんすけ君と首相撲対決。でんすけ君と同じ高さの姿勢を保ち、取っ組み合うと必死に耳あたりを舐めようとするので顔で押し返す。そしてなぎ倒し、自分の強さを魅せつける!顔が毛だらけになるもコレがかなりいい運動になる。
  2. でんすけ君を挑発し、全力で突進するでんすけ君を懐で受け止める。遠慮なく突進してくる肉の塊を止めるのは至難の業。一度倒されたが2勝1敗で自分の勝ち越し。

そうです。でんすけ君に勝って優越感に浸りたい大人げない奴なんです。

隣で傍観する嫁さんの冷たい視線が痛い。

格闘技が好きになれない女子には理解できまいて。

嫁さん実家でボール遊び

30分ほどボール投げて遊んでいたら…。

アクシデント発生!

本気モードでボールを追いかけていた でんすけ君。

跳ね上がったボールに飛びついてクッションのない壁にぶつかって転がって地面に落下。

しばらく起き上がってこなかったので…?おかしい!?

前脚を着けずピョコピョコ跳ねるように戻って来ました。

左前脚負傷です。

外れたのかなっと思ってグリグリ動かしたりマッサージしたりするも痛がるそぶりはなし。

当たり所が悪く、脚を引きずるのはよくある事で1,2分すれば回復するのに今回は違った。

もう遊ばないと決めて伏せ状態から動こうとしない。

少し長めに休憩20分くらいしてお家に帰りました。

階段も自力で登らせるのは負担がかかると思って、車からずっと抱っこ。

その後にゴハンをあげました。

何とか両脚ついて踏ん張って食べてたけど、動くとまだ痛むみたい。

いつもは半分に割ってあげている関節サプリ(プロモーション700)を1個まるごと与えて明日まで様子見です。

『食後のでんすけ君』

遊び足りないって喚き散らすこともなく、大人しい。

服を着せたらストーブの前へ、ピョコピョコ移動。

最初よりは脚がつけるようになったかな?

あったまったら寝ようね。

言われずともな

怪我の功名でしょうか?とてもいい子に変身。

あ、もう寝るんですね。

おやすみ。

 

実は過去に一度大きなアクシデントがありました。

クッションのない壁に激突して脳震盪で起きれなくなった事があります。

しばらく呼吸が止まっていたのか、ベロの血の気が引き白くなりチアノーゼ気味に。フラフラして元気もなく、動くと痛いところがあるみたいで、歩いたり抱っこすると「キャン」と泣く。念の為、お医者さんでレントゲン撮りましたが異常はなく、痛み止めを飲み3,4日ほどで治りました。

その事件以来、大きなクッションを設置して遊ぶようになりました。

あまり跳ねるボールは良くないね~。

鼻で突きあげて飛びつく恐れもあるから要注意だ。

ゆっくりお休み。

たぶん、明日には治ってる…と思う。

数日はダッシュ厳禁だね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう☆

   

-日常

Copyright© エキサイティング☆ブルドッグ , 2017 All Rights Reserved.