でんすけ君のアグレッシブ&ワイルドな日々

エキサイティング☆ブルドッグ

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

旅行記

【羽鳥湖高原スノーシュー】はなころ隊長と行くお泊り旅行①

更新日:

2018年1月13日

大寒波の爪痕残る新潟を抜け出し福島県へ。

お家を出て高速道路へ向かう訳ですが、やっぱり問題発生!

事故通行止め

仕方なく新潟中央ICまで下道を行くという幸先の悪いスタートとなりました☆

 

高速道路を降りて立ち寄ったコンビニで、先に出たはずのはなころ家を目撃!

目的地集合なのに、毎回途中で合流(笑)

前々から気になっていた道中にある食堂へ一緒にGOと相成りました。

牛乳屋食堂

昔ながらの雰囲気漂う『牛乳屋食堂』さんです。

ミルクみそラーメン

人気のミルクみそラーメン

 

期間限定☆会津地鶏塩レモンラーメン

会津地鶏塩レモンラーメンを注文。

またもや偶然にもはなころ家と注文がかぶってしまう(笑)

人気ナンバー1のソースカツ丼も捨てがたかったけど次回に持ち越し。

お腹いっぱいになったところで目的地へ向かいます。

 

天栄村羽鳥湖高原でスノーシューハイク

エンゼルフォレストのスノーシューコースは連日のお天気により、スノーシューなしでも歩ける状態らしい…。

別の場所へ向かう事にしました。

受付だけ済ませて、一旦車で『道の駅羽鳥湖高原』まで逆戻り。

以前、こちらの駐車場にワンコを連れてスノーシューを担いで歩いてくる年配の夫婦を見た事があるんです。

近くにナイスなスノーシューコースがあるに違いないと検索。

天栄村羽鳥湖高原ウォーキングコースマップ

道路を挟んで向かい側にナイスなコースがありました!

やすらぎ橋を渡って1週するサイクリングロードに挑戦です。

 

はなころ隊長

今回は入笠山を登ってきたというはなころ隊長も一緒なので心強い!

 

最初だけやたらテンション高いでんすけ君。

今日は団体行動を心掛けてよ!

 

我が道を行くでんすけ君。

どうやら先陣を切りたがる性格みたいです。

 

よろしくね♡

はなころは雪の上で一緒に遊びたい感じかな?

 

やすらぎ橋を渡るフレンチブルドッグ

やすらぎ橋までやってきました。

雪の積もった吊り橋を渡るのは初めてだね!

 

心配しなくていいからね。

お先にどうぞ(笑)

 

先に行ってるぜ

ちょっと橋が揺れても全然気にしないんだもん。

つまらん奴だ。

 

裸一貫のでんすけ君。

皆が防寒装備万全で望んでいるのに、一人だけやけに燃えたぎって熱そうだったし…まぁいっかと防寒着なし。

 

数少ない緑に食らいつく。

そんなに笹の葉がうまいか?

 

羽鳥湖が見渡せる場所まで来ました。

まだ完全に凍ってはいませんね。

でんすけ君も見晴らし台の上に登るようです。

階段が雪で覆われているので登りにくそう(笑)

必死に登るイングリッシュブルドッグ

気合で登るでんすけ君

せいやぁぁああ!!

よくやった!

ほんのちょっとの坂なのにドラマチックに登ってくれる。

何もねぇし…

登り切っても何も得るものはないぞ(笑)

ちなみになびちゃんは身軽にひょいだった。

重たいボディは不利に働きますな。

 

下りは軽やかに…

えっ!?そんな勢いつけなくても!

 

前につんのめってるー!!

下る時は全力出さなくていいからっ。

 

俺は先に行くぜ

聞く耳もたないか…。

 

ずっと先頭を歩くでんすけ君。

近くを歩きすぎてスノーシューの歯が当たっても危ないし、

ある程度の距離を保つのは逆にいいのかな?

 

羽鳥湖高原スノーシューYouTube動画

実はなびちゃんのリード&ハーネスと、

自分のスノーシューに使う予定だったアルペン用登山靴を忘れたりと散々でした。

受付でリード&ハーネスを借りたり、自前の冬用長靴で代用。

そしてGoProもどきを前日にフル充電したのにもかかわらず、またもや早々に電池切れ。

寒いと特に電池の消耗が激しいのかもしれない。

もうちょっと景色の写真を撮っておけば良かったなぁ。

なびちゃんの写真も上手く撮れてなかった…。

 

しかし!そこは流石のはなころパパ

新たな装備を引っ提げ見事に全貌を動画撮影しております。

詳しくはジューシーはなころブログにて♡

でんくん♡なびちゃんと行く羽鳥湖高原リゾート!
2018年1月13日(土)前日からの豪雪で、交通機能がマヒしているはなころ地方。そんな時こそ大活躍の我が愛車♡普段は燃費が悪いだのとかその他諸々…周りからは言われてますが、こんな時こそ本領発揮の時!そ

 

次記事、お泊り旅行エンゼルフォレスト那須白河編へ☆

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう☆

   

-旅行記,

Copyright© エキサイティング☆ブルドッグ , 2018 All Rights Reserved.