でんすけ君のアグレッシブ&ワイルドな日々

エキサイティング☆ブルドッグ

ポチると更新する励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

雑記

野暮用☆動物病院

更新日:

2017年2月12日

あれこれ検診

何かと気になる事や消耗品の補充などで動物病院へ行って来ました。

相変わらず尻尾ブンブン振って空へ飛び立ちそうです。

 

気になる項目

  • 左耳内の微炎症
  • 右耳のシコリ
  • 皮膚の状態(指の間などの赤味)
  • 多項目のアレルギー検査代
  • 体脂肪率の測定
  • AP水の補充

左耳内の微炎症

以前の記事『大興奮!動物病院☆』でも紹介しましたが、

一向に回復の兆候がみられないので診てもらいました。

ブルドッグという犬種的にも耳垢が堪りやすい傾向にあるらしい。

症状は軽く耳洗浄&軟膏を注入で終わりです。

左だけ垢が溜まる癖がついちゃってるかもしれないとのこと。

治るかどうか怪しい…長く付き合っていくしかありません。

なにすんじゃい

右耳のシコリ

こちらは外傷によるものが原因なんです。

以前、雪上ドッグランに行ったときに、他のワンちゃんに知らず知らずのうちに噛まれていました。

あの時かなぁ~ってのは心当たりあるんですが…。

お家でシャンプー後、タオルドライしてる時に赤い血が付いて気づいた。

まさか怪我してるとは思わなかった…。

耳縁が少し裂け、内側にも傷がついていたのです。

どちらも目立つ傷ではありません。よく見ると縁は切れたまま完治(笑)

ただ内側の傷だけコリコリした感触が残り、いつまでも治らないので気になっていました。

皮膚炎の抗生物質を1週間与え続け、そのついでに効果が出ることを祈りつつ様子見です。

皮膚の状態

特に気になる指の間と顔シワの赤味。

犬種的に尻尾の付け根周辺も出やすい部位ではあるのですが、

でんすけ君の場合、ブルっぽくない変な尻尾が幸いし、たまに尻尾の付根の真下辺りに炎症が起きるくらい。

スクリューテールを引き延ばしたかの様なガッタガタテール。

抗生物質で抑えるようにしていますが、根本的な解決には至らず。

皮膚に強いお医者さんを探してみようか…模索中です。

アレルギー検査代

過去に一度、アレルギー検査をしました。詳しくは『ブルドッグのアレルギー事情』より。

先月あたりからフードの馬肉トッピングを鹿肉にチェンジしたんですよ。

そのせいなのか知らないですけど、いまいち調子悪いんです。

もっと多項目に渡って色々調べたい!

項目増えるほど料金高い!どうしようかと。

前に行った検査【lgE抗体検査】より、更に精度の高い【リンパ球反応検査】というものがあるらしい。

主要食物アレルゲン除去食アレルゲンの項目だけでも、合わせると4万円くらい。

くそたけぇ!

これは死活問題に発展しそうなので、少し考えさせてもらいます。

でんすけ君よ。貧乏な飼い主ですまんな!

頼むぜ~飼い主さんよ!

体脂肪率の測定

犬の体脂肪って気にしたことありますか?

見た目だけの判断でも分かりそうなものですけど、数値で見たいんですよ。

1年前、ガリのピーク時、体重20kgで体脂肪率13%でした。

今回測ってもらったら、体重24kgで体脂肪率25%にアップ。

体脂肪率による肥満度判定の目安

ブルドッグで去勢済みのオスだとギリギリ適正範囲。

表を見る限りでんすけ君の場合23kgがベストなのかなぁ?

測る部位によって、数値の変動もあったりするので正確とまではいかない。

背中にアルコールをつけてピピッとね。

最初30%という数値が出てビックリ!

最終的に25%に落ち着きました。

AP水の補充

除菌力、消臭力に優れた万能水です。

今はMeau(エムオー)と名前を変えたみたいです。

舐めても平気な中性電解水。

主に目の周りのシワ溝を拭き拭きしたりするのに使っています。

ただの水道水を使うより何となくいい気がします(笑)

効果はよくわかりません!


 

午前中は動物病院。

午後からは日本海の荒波が押し寄せる浜辺で遊んできました。

2月…この時期に?虐待!?んなことありません!

長いので次回に続きます☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう☆

ランキング参加中!クリックしみてね♡
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ


-雑記

Copyright© エキサイティング☆ブルドッグ , 2017 All Rights Reserved.