でんすけ君のアグレッシブ&ワイルドな日々

エキサイティング☆ブルドッグ

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

日常 雑記

狂犬病予防接種とデンジャラス事案

投稿日:

2018年4月19日

市で行っている狂犬病予防接種へ

年に一度、市で行っている狂犬病予防集合注射の日。

動物病院で接種される方も多いでしょう。

少しでも費用を抑えたいでんすけ一家。

ちっくんしに予防接種会場へ。

お散歩しつつ向かいます。

会場でマーキングしないようにシッコを出し切る。

なびちゃんも連れション。女子なのに!

 

でんすけ君に先導され到着。

めっちゃ空いてます。

ほぼ流れ作業で注射が打たれていました。

手数料

継続:3,200円(済票交付手数料550円、注射料金2,650円)

新規ワンちゃんは更に登録料+3000円(鑑札や案内のハガキが届くようになります)

 

ふむふむ…よめんし

過度な運動シャンプーダメと。

微妙に困る…。

他は問題なし。

 

注射の受け方(おさえる方法)

当然ながらでんすけ君は左のスタイルになりますね。

 

お注射タイム♡

 

なにしやがんでぇい

 

狂犬病予防注射

フグッ

 

 

ケツではなく、首の波打つ肉に打たれました。

ほんの一瞬で終わり。なんとも手際いい!

 

ご近所のよく見かけるワンちゃん勢ぞろい!

ワンコの同窓会みたいですね。

お仕事をサッと抜け出し撮影に挑んだのでゆっくりしてられない!

あっけなく予防接種が終わってしまいました。

 

実際に起きた おさんぽ中の危険な事案①

でんすけ君の大好きなお散歩コース。

その中に芝生広場があるのです。

いつも通り芝生の上を歩かせておさんぽしていたら

同じくワンコを連れて散歩してる方が

「この時期(春先)は芝生に入らない方がいいよ」と。

どうやら辺り一帯に除草剤を散布しているみたいなのです。

どこにも注意を促す看板ないぞ…。

 

昨年の秋は目立つところにポールを立てて危険を知らせていたのに。

除草剤散布済み

ドーン

こんな感じの。

 

時を同じくして、

実家のなびちゃんも芝生広場でお散歩中に注意されたみたい。

危ないから入らない方が身のためと、

犬がバタバタんでいると!

えっ!マジ!?

誰も気づかないような所に危険を知らせる立て看板があったみたい。

 

怖いっすねー。

でんすけ君となびちゃんが無事でよかった。

身近に潜む危険。皆さんも気を付けましょう!

 

わんちゃんホンポで除草剤の中毒について紹介しています。

気になった方はチェック!⇒除草剤が犬に与える影響と危険性

 

おさんぽ中の危険な事案その②

そう、それは…ある日の朝んぽ。

交通量があまりない交差点での出来事…。

横断歩道の信号がからに変わるを待ち、

になったら即、速やかに渡り始めたんです。

そしたら同じく信号待ちしていた対向車線にいた車が

勢いよくスタートダッシュを決めてインコースを付いて

右折しながらグングン加速してくるではありませんか!

めっちゃ引かれるパターン!と悟った自分は

でんすけ君のリードを思いっきり前へ引っ張ってから、

迫りくる車をエビ反りになりながらも、運転席ドアミラーをギリでかわして事なきを得ました。

ドライバーは気づいてなかったのか、車はそのまま立ち去ってしまった。

こんなことならわざとドアミラーに当たっておけばよかった。

 

数か月後に不意に思い出し嫁さんに話したら、

どうしてそんな大事な事を黙っていたの?信じられない!といった感じ。

怪我した訳じゃないからまぁいいじゃん的な考えは甘いの!?(汗)

 

皆様。おさんぽ中でも五感をフルに活用し、

いち早く危険を察知するように心がけましょう!

 

危険ネタついでに記事にしてみました☆チャンチャン

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう☆

   

-日常, 雑記

Copyright© エキサイティング☆ブルドッグ , 2018 All Rights Reserved.