でんすけ君のアグレッシブ&ワイルドな日々

エキサイティング☆ブルドッグ

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

日常 雑記

自作冷えマットと爪切りに挑戦☆

投稿日:

2018年6月27日

ず~っと欲しかった愛犬のクールダウン用アルミボード。

市販のやつは薄っぺらで小さい物ばかり、大きい物だと1万円越えちゃう。

なんなら工業用のアルミ板を買ってしまえ!と勢いで購入しちゃいました。

アルミ板を加工する

モーノタロウー♪の通販で購入。

さり気なく会社の経費にまわしときました。(いいのか!?)

サイズ:900mm×600mm×3mm

5,000円

このままでは切り口や角が鋭利で危ないので削ります。

グラインダーで角を落とし、ペーパーサンダーで丸みを出し、

紙やすりで滑らかにしていきます。

最後は耐水ペーパー♯2000で仕上げて完成。

 

<<加工過程省略>>

 

はい完成!

時短で仕上げも妥協。いかにも素人らしい仕上がり具合。

一応、引っかかりもなく指で擦っても安全なレベルだ。

 

早速夜のボール遊びでヒートアップしたでんすけ君に使ってもらった。

なんとなくの大きさで選んだけど丁度良さそう。

大きさだけでなく、アルミの厚みがポイントなんだ。

市販のやつは0.5~2.5mmくらい。

これは3mmだから熱の吸収率も良いはず。

重みもあるからすべり止めがなくてもズレない。

ただし、アルマイト加工を施してないので金属的な汚れなどの心配が…。

ちょっと触ったり擦ったりしたくらいじゃ汚れないし、まいっか。

気持ちええ~

クールダウンの時間が短くなる事を願って☆

ゼーゼーハーハーしてるうちは帰れないんですよ(汗)

 

恒例の爪切り

まずはでんすけ君をひっくり返す。

これから月に2~3回ペースの爪切りをしたいと思います。

 

爪切りを外注依頼するお金がないでんすけ家。

節約のために自分が施術します。

 

朝のお散歩後なので爪に土が詰まってますが気にせずカット。

Amazonで購入した小型犬用ギロチンタイプの爪切りを使用しており、

でんすけ君の太い爪だとあまり余裕がない。

かなり酷使してきたので切れ味も悪くなってきた(笑)

が、まだまだイケます。

 

土の付着した爪がカットして綺麗になったのわかります?

仕上がりガタガタですが、こちらの爪にはやすりがけしません(笑)

 

犬の爪切り

一か所カットしすぎて微出血。

毎度スマンなでんすけ君!

だってほら、全てが難易度高い黒爪なんだもん。

爪切りで出血

薄透明な爪の血管らしきギリギリを狙う。

このくらいであればビクッと痛がったりしないんです。※でんすけ君だけかも

爪が伸びると運動に支障をきたすと

厳しいワンコ調教師さんに教わってからというものマメにカットしております。

 

爪の残骸。

先端の伸びている所はガッツリカット。

ボチボチ限界かな~っと思ったら薄くカットしていきます。

 

お腹のハゲ

ついでに撮った腹のおハゲ。

これって でんすけ君だけ!?

たぶん、股ズレならぬ腹ズレ

たるんだ皮膚同士が擦れ合っちゃうんでしょうね(笑)

 

もちろん被害は自分にも降りかかる!

顔にも飛んでくるし、広範囲に散らばる爪。

爪切り係が自分なので散らばった爪の残骸は嫁さんにお任せ☆

ちなみに掃除機をかけた翌日にカットすると怒ります(笑)

嫁さんは怖くて爪切できないっ!ゆうとるし。

耳掃除も肛門腺の排出も自分の仕事。

その代わりシャンプーだけは任せてる感じですね。

じっとしてないでんすけ君のシャンプーの方が大変そうなもんだけどなぁ(笑)

 

オマケの雑記

酷い犬の寝顔

【凄い寝顔】

いや、起きてるのか!?(曖昧)

 

嫁さんの母親が最新のXperia XZ2に機種変更したらしく、

代理でオリジナルスマホカバーを通販で注文しました。

オリジナル写真スマホカバー

もっと明るい写真だったハズ…。仕上がり暗っ!

中心に穴があるタイプなので写真の選択が難しかった…。

スマホの性能はいいかもしれないけど、写真カバーには向かない形ですね。

縦の写真は構図的に ほぼ全滅。

それとフルHD画質のスパースローモーションに対応したみたい。

 

スマホの進化ハンパないって!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう☆

   

-日常, 雑記

Copyright© エキサイティング☆ブルドッグ , 2018 All Rights Reserved.