でんすけ君のアグレッシブ&ワイルドな日々

エキサイティング☆ブルドッグ

ブログ村IN

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

日常 雑記

お泊り2Days

投稿日:

2017年7月5日

嫁さん実家の親が韓国旅行へ旅立ちました。

その間、取り残されたワン達の世話を任されることに。

お世話の効率化とエアコン節約の為、でんすけ君も一緒に2日間お泊りです。

嫁さん実家で過ごす2日間

なびっぺハウスの隣にでんハウスがドッキング。

普段は車の中に設置してあるソフトゲージが寝床となります。

サイズはこんなもん。

でんすけ君のサイズにしてはゆとりある空間。

ご老体のうめばあちゃんがチェック中。

我が家に次いで長くいる空間。

実はでんすけ君を迎え入れて1カ月くらいはココで生活していたんだ。

常に仲間がいるのって心強いよね。

なびちゃんと一緒に朝からボール遊び開始。

お泊りだから成せる技。

ここ最近のお気に入り『イボイボスティック』

イボイボがヨダレと毛を絡めとり、跳ねた衝撃で粘度の高い液体が飛び散るという玄人志向のオモチャ。

この日の朝の散歩はノリ気じゃなかったのに、ボール遊びはノリノリ。

立ててはむはむ。

 

ほっぺがムニッ!

疲れてくるとフローリングの上でクールダウン。

イボイボを狙う影!

奇襲に備えて左手を添えておく。

渡さないぞっていうオーラが出てますね。

スキを付いた攻撃を凌いで…

何とかキープ。

朝からいい運動になるねこりゃ。

お散歩だとなかなか疲れてくれないからなぁ。

 

運動の後は朝ゴハン。

スーパー食いしん坊ガッツキ虫のなびちゃん

喉を詰まらせながらもムサボリ食います。

飢えた野良犬の様な食べ方。

 

一方のうめちゃん

手から1粒ずつカリカリ噛み砕きながらゆっくり食べる。

気の遠くなる作業です。

やっと気に入ったフードが見つかっても、すぐに飽きて食べなくなるのでフード選びが大変。

今はでんすけ君と同じフードがお気に召しているようです。

 

夜の薬浴

仕事を終え夕飯を食べてから、でんすけ君の様子を見に嫁さん実家へ向かいます。

普段、家に帰っても無反応なでんすけ君。

こういう時だけは尻尾降って喜んで飛びついてくる。

そしてハグハグして喜びを分かち合うのです。

勢いに負けて押し倒されないように受け止めるのがポイント☆

 

たっぷり時間があるので、朝と同じようにボール遊びをしてから薬浴しました。

水位が少なめなので、桶にお湯を汲み、ぶっかけて遊びながら薬浴です。

薬浴ってこういう感じなんですかね?

お湯が波打ってます。

お湯が跳ねて服がビショビショ。

そっとお湯をかけるだけだとつまんないのか唸って催促してくる…。

遊ぶために入ってるんじゃないんだって(笑)

暑いからお風呂場の窓全開でバシャバシャドタバタ…

外にいる人がこの音を聞いたら、何してるんだろう?ってなりますよね。

 

自分家じゃないからOK☆

 

音漏れ気にせず思いっきり遊べて良かったね!

 

そろそろ薬浴に使ってる【ツムラの薬湯バスハーブ】無くなりそう。

結構お高いんですよね。ん~っ、出費が痛い!!

 

番外編☆でんすけ君のいない夜

嫁さんは、でんすけ君とそのまま実家にお泊り。

自分はMYホームに戻り普段通りの生活。

我が家の寝室はシングルベッド2つ並べてるスタイルなんです。

いつまでも仲良く一緒に寝ないだろうという理由で(笑)

ちょっと冷めすぎッスよね。

未だに夜は寒かったりするので、暖房費をケチるために1つのシングルベッドに2人して寝てるんですわ。

この歳になって未だにです!

大体いつも嫁さんが寝静まってる頃に、そっとベットの残り狭い空間に潜り込むんです。

 

でも今日は広々シングルベッドで寝れる!!

 

憎き糞狭いセミシングルベッドから解放されるのです。

 

 

朝、寝不足気味で起床して体いっぱい広々空間を味わう。

 

なれない広さが災いしたのか…

左足ふくらはぎがつりました。

 

広けりゃいいってもんじゃなかったんだ!

それにしてもシングルベッドが広いとか思える日がくるなんて…

 

いやいや!ありえんでしょ!!

 

 

 

 

初めて出会ったブルドッグ

と、まぁ少し話変わりますが…

約2年前、富山旅行した時に環水公園で出会ったブルちゃんがいたんです。

旅行先で初めて見るブルちゃんに夫婦して感動しました。

【龍之助君】

パパさんから名刺を頂き、その頃から隠れりゅうくんファンとしてブログなどを楽しく拝見させてもらっていました。嫁さんのインスタで亡くなったとの情報を知りビックリ!

7月5日 5歳1カ月でお亡くなりになったそうです…。

出会った思い出のあるワンちゃんが亡くなるのって…とてもショックが大きいです。

 

いままでありがとう、りゅうくん!

 

 

でんすけ君もこの先何があるかわからないし、生きているうちに沢山思い出作らなきゃって思いました。閲覧してる人が楽しくなるような、元気を分けてもらえるような記事を書き続けられたらと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう☆

   

-日常, 雑記

Copyright© エキサイティング☆ブルドッグ , 2017 All Rights Reserved.