にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

お出かけ ドッグラン プール

久しぶりの関東遠征!ドッグプール満喫☆

2021年10月23日

いよいよ関東へ旅してもいいんじゃね?

と、相成りまして。

どんより雨ザーザーの新潟県を飛び出し、晴天の埼玉県へ。

ドッグラン&ドッグプール

やってきました☆川越フェッチ!

コロナでずっと行けず、久しぶりの訪問だ。

そしてそして、これまたお久しぶり~な、

 

いっくん

 

 

七味ちゃん

 

なんと5年ぶりの再会!

全然お変わりなく安心ました。

ブルドッグの5年ぶりは長いよ~。

 

 

 

七味ちゃんはあまり激しい動きは難しくなってしまいましたが

いっくんは相変わらず…

 

 

飛んでますがなー!!

 

 

 

お互いの匂いとか覚えてるのかな?

 

 

 

 

ぬおりゃーモードで再会を分かち合う余裕はないらしい。(笑)

水遊び属性が近いお二人。

そう、一緒に水遊びで友情を深めようではないか。

 

 

先にひと泳ぎ終えた七味ちゃんファミリーと別れを惜しみつつも

水遊びはしばし続く。

 

 

準備運動終わり!悲願のプールへ移動。

 

 

 

お決まりのセットプレイ。

でもこれが楽しくてしょうがないのだ。

この時期にプールで遊べるだけでもありがたいと思え!

 

 

プールサイドの攻防が面白い。

水を飲ませすぎないよう水鉄砲で調整しつつ釣る。

 

 

 

たまに足を踏み外し…

 

 

 

沈没。

カッコ悪いドボンの例だ。(笑)

 

 

 

顔の見分けがつかないと噂になった画像。

一瞬で見抜いたあなたはです。

 

 

 

水鉄砲などの噴射が大好きなワンコであれば

是非ともプールサイドでやって欲しい。

 

 

 

後先考えず飛び込む姿が面白いのです!

 

 

 

ぽかぽか陽気といっても季節は10月後半。

ずっと遊んでると体が冷えちゃうので、

またドッグランへ移動。

 

 

 

ちょっとマテ!やってる事が同じくね?

 

 

 

ジャンプして泳ぐか跳んだり走ったりの違いでしかない。

一応、水がもったいないから 遠慮して出し渋っております。

 

 

 

ズザー!

勢いあまってコケて1メートルくらい滑っていました。

 

 

そんなこんなで体の乾く暇がないでんすけ君

 

リンダちゃんとびしょ濡れでんすけ君

 

フェッチへ遊びに行くと、

よく出会うリンダちゃんファミリー

通ってる人で知らない人はいないであろう!

 

 

長いお付き合い。お互い白髪も増えたねぇ。

でんすけ君もそうだけど、

ブリンドル系はとくに目立っちゃう。

 

 

キラッキラしてるよ☆

 

でんすけ君が泳げるようになるまで

実は最初からバリバリ泳げた訳じゃないのです!

 

ここで昔話。

初めてフェッチに遊びに行ったのが6年前。

でんすけ君が1歳4か月の頃。

 

最初はプール嫌々で逃げてばかり

 

泳げるようになれたらいいねと泳ぎの練習に来ました。

偶然居合わせたリンダパパに泳ぎのご指導してもらう事に。

 

 

大まかなトレーニングのコツとして、

無理に投げ入れて恐怖心を植え付けない。

暴れて引っかかれないよう手足を固定。

体に密着させ安心させた上で入水。

ライフジャケットの尻側を掴み、その場泳ぎをキープ。

お尻が沈まなければ溺れない。

泳ぐ方向は軽く手を添えてサポートするなど。

 

いざやってみると結構難しい。

 

 

御免なさい!自分だけ少しボカシちゃいました。

なんかちょっと恥ずかしくて!

 

 

まだ心にゆとりがないでんすけ君の表情が初々しい。

こんな感じで手を添えるだけで泳ぐ方向を修正。

 

 

 

ラッシュガードで見えませんが…

お腹は引っかき傷だらけ~。(泣)

変なプレイした人だと勘違いされてもおかしくないレベル。

ジタバタさせると脚力が凄くて、何気に痛い目をみます。

 

6年前のリンダちゃん

 

今こうしてでんすけ君が水の申し子となったのも

リンダちゃんファミリーのお陰だと思っています。

もうね。育成成功例として宣伝に使っちゃってください!(笑)

 

でんすけ君の全力プール満喫動画をどうぞ☆

 

この投稿をInstagramで見る

 

densuke&friends(@densuke_maman)がシェアした投稿

 

 

ハッピーハロウィン!

季節ごとに様変わりするフォトスペース。

皆も遊びに来てね☆

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう☆

   

-お出かけ, ドッグラン, プール

© 2021 エキサイティング☆ブルドッグ