でんすけ君のアグレッシブ&ワイルドな日々

エキサイティング☆ブルドッグ

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

今季最後の大冒険【玉原高原スノーシュー】

投稿日:

2018年3月11日

 

せっかく購入したスノーシューを片付けるにはまだ早い!

今年の1月28日に玉原湿原を目指してスノーシューをしたのですが

玉原湿原にたどり着けず不完全燃焼。

※到着したつもりになってた

玉原湿原【スノーシュー】

2018年1月28日 今年はスノーアクティビティを満喫すると決め込んだ我が家。 本日は群馬県沼田市玉原高原へ! 現地のお天気は晴れ時々曇り。 初めて行くところは何が起きるか分からない… 目指す玉原湿原 ...

今日ここにリベンジを宣言します!

腹が減っては戦は出来ぬ。

前日買いこんだ『新潟地粉パンの店 cosa』さんのパンを食べて挑みます。

これは前日に食べたビアリーアップルシナモンクリームチーズを挟んだパン。

これでもかってほどクリームチーズが入ってます。

生地がモチモチしてめちゃうまいです!

嫁さんはシナモンにハマっているらしく常にMYシナモンを持参。

セブンのアメリカンドッグにも振りかけてるっ?!

 

リベンジ☆玉原高原スノーシュー

スタート直後は絶対やってしまう。

異様にテンション高くて、あちこち駆け回ったり、

ゴロゴロ転がりながら無駄に体力を消耗(笑)

長い道のりなのに今からこんなんで大丈夫なのでしょうか?

それにしても前回よりも雪質が硬い。

3月になると日中の気温も高く、

雪が積もらずフカフカの新雪ゾーンがあまりない。

ラッセルしなくていいから疲れにくいという利点も!

 

へたり込むでんすけ君。

前脚のブーツが気にくわんときたもんだ。

足裏保護用のクリームも塗り込んでおいたし、しかたなく脱着。

 

2度目ともなると、最短近道で広場入口まで到着。

道中で嫁さんがリードを無くしたらしく

無駄に来た道を戻ったり、(ワタクシのみ)

でんすけ君の首に巻きつけていた予備リードまでもが

いつの間にか外れていたりでタイムロス(笑)

後の動画で転がってる最中に外れていたのを確認…。

ちゃんと帰り道に回収しましたよ☆

 

目指せ☆玉原湿原

玉原高原の広場

湿原だと思い込んでいた広場。

ワンコと戯れて遊ぶだけならこちらで充分であります。

 

センターハウス駐車場の道路が除雪されていたので裏側を通り抜けて行きます。

 

つらら発見!

端っこの一本を拝借。

これ食えんの?

 

ちめてぇ

冷たくてゴリゴリして美味しいだろう!

いくらでも食べちゃいそうなのでほどほどに。

 

ブナの湧き水

前に来た時は『ブナの湧き水』の所で引き返しました。

今回は時間もたっぷりあるし更に進むぞ~。

 

湿原入口までの看板を発見!

目印があるとホッとします。

だいだいの勘とスマホのGPSだけが頼りなんですもん。

雪質が硬いせいか人の歩いたトレース跡が薄くて分かりづらい…。

熊は冬眠中…だよね?

 

看板の先に『十二山宮』の鳥居がありました。

ネットの画像などを見比べると鳥居の埋まり具合で積雪量が分かりますね。

 

目的地までもう少しだって、頑張ろうね。

が見えたー!

たぶんここが玉原湿原

無事に到着でございま~す!!

 

みじけぇ電柱だな

 

 

湿原…といっても雪で埋もれて同じような景色…おやっ?

一部の雪が溶けて湿原らしきものを発見。

さてと、時間と体力に余裕を持てあましてしまいました。

もうちょっと先に進んでみようか?

でんすけ君、まだまだイケそうです。

足を踏み入れないでよ~。

春に向けて徐々に雪が溶けているようです。

 

ふと、首輪が見えないと思ったら首の肉に埋もれてた。

 

お日様シャッターチャンス。

天気予報は曇り時々晴れ。

最高気温8℃(たぶん)日が差すと暑いくらいだ。

途中で社会の窓以外のベンチレーション(熱を逃がすジッパー)全開。

 

 

怪しく抉られた木を発見!

熊の仕業かなぁ~なんて思ってたんですけどキツツキっぽいです。

 

渡れねぇぞ

迂回しながら進めそうな道を行こう!

 

おっと、ここでも看板を発見!

雪に埋もれてて、まったく読めない…。

しかも雪が硬くて掘れない(笑)

GPSの方角、位置から察するにブナ平ですよね?

なんとなく矢印の向いている方向だけは確認出来ました。

山の上に向かうようだし…行っちゃう?

嫁さんのブーイングを受けながらも『ブナ平』を目指し進む事に決めました。

ここに至って心配していたでんすけ君より

嫁さんの体力がない事が判明(笑)

 

雪質が硬くて滑りやすいところも。

4足歩行でも転んじゃう。

 

後から気付いた事。

スノーシューのヒールリフターをあげとけば登りが楽だった(笑)

すっかりそんな機能があるのを忘れてたよ。

 

かなり上まで登ったね。

玉原湖が眼下に見えます。

お腹が空いたし、休憩も兼ねてもぐもぐタイム

 

ザックを降ろして荷物を出していると…

 

また始まった(笑)

何の儀式なんでしょうか。

筋肉をほぐしてストレッチ?

 

ぎゃーーー!!!

貴重なスノースーツが木に引っかかって破けちゃう~!

もう満足でしょー!!

 

ああん!?

 

やっと起き上がったと思ったら…

また横になるんかい!!

 

うちらはカップラーメンで腹ごしらえ。

モンベルで買ったアルパインサーモボトル0.9リットルの出番です。

保温性抜群で熱湯を維持しております。

多少は温度が下がってるせいか3分だと麺が少し硬めだった。

 

でんすけ君は雪を食っております。

お食事の時間と悟ってるんでしょうか。

 

くそ腹へったぁぁああ!

俺にもくれくれくれよー!

雪じゃ物足りない!のたうち回ってアピール。

聞き分けのないお子様かっ!

 

そんなこともあろうかと…

はい、バナナ☆

1本分もあるぞ。

栄養補給してからブナ平を目指そうね。

ん~デリシャス!

薄めの砂糖水につけておくことにより変色を防ぐという小技を使用。

いっぱい食べてザックを軽くしてくれ(笑)

 

到着☆ブナ平

予定になかった『ブナ平』に到着してしまいました。

だって、こんなに歩きやすいなんて思わなかったんだもん。

 

ブナの木が雪化粧していれば、

もっと神秘的な光景だったんだろうなぁ。

 

頑張って登ってきたかいがあったね。

嫁さんも機嫌が直ったみたい(笑)

来て良かったって!

 

ガチガチの変なキノコ?が生えていました。

危うくでんすけ君が食べそうになった!

1脚タイマー撮影

ストックを1脚の代わりにして10秒タイマー記念撮影☆

10秒しかないのにスノーシューを履いてバタバタ走って平静を装い身構える。

もっとスマートな方法を探すべきか(笑)

玉原高原ブナ平で記念撮影

でんすけ抱っこバージョン。

難易度高★★★★☆

 

下りが多めの帰り道。

スキーを装着すれば気持ちよく滑降していけそうです。

スノーシューを履いていても、

急こう配ならスキーのボーゲン程度の速度が出せます(笑)

 

玉原高原スノーシューの軌跡

玉原高原スノーシューイングの軌跡【GPSログ】

今回の玉原高原をスノーシューイングした軌跡です。

Wi-Fi機能も搭載してない一眼レフですが、GPS機能はあるんですよね。

ログデータとして保存されるだけなので、地図の代わりにはなりません。

湿原手前でふと思い出し、スイッチONしております。

でんすけ君を撮影したり、落としたリードを探しに戻ったり

休憩も含めて4時間20分くらいの冒険でした。

 

 icon-youtube 玉原高原スノーシューYouTube動画

ご視聴ありがとう御座います!!

過去最長となる大スペクタクル冒険動画となってしまいました。

なんとなくこんなところをスノーシューしてきたんだぁ~と、

思っていただければ幸いであります!

犬の足跡

 

最後までお付き合いありがとう御座いました♡

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう☆

   

-,

Copyright© エキサイティング☆ブルドッグ , 2018 All Rights Reserved.