でんすけ君のアグレッシブ&ワイルドな日々

エキサイティング☆ブルドッグ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

旅行記

岐阜へお出かけ②世界遺産【白川郷】

2019年10月26日

飛騨大鍾乳洞を観光してきたでんすけ家

岐阜へお出かけ①【飛騨大鍾乳洞】

2019年10月26日 10月はイベント目白押し。 旅のメインイベント【めっちゃ秋祭り2019】に参加するため前日出発! 高速で新潟から松本ICまで。そこから下道158号線で山越えです。 途中の『道の ...

続きを見る

次の目的地は白川郷

最近ニュースで話題の火事騒ぎ前に行ってきたよ。

ワンコと行く世界遺産 白川郷

白川郷ICを降りて向かう際中、どんどん観光バスが帰っていく。

観光客も減り始めてちょうどいい時間帯なのかも。(15時前)

なのに一番近いせせらぎ公園の駐車場は満車?(よく見ると結構空いてる)

誘導員が指示したみだしま公園の臨時駐車場に500円支払って車を停めました。

奥に見える吊り橋から、最短で合掌造りの集落に行けたのにね。

事前に何も調べてないけど適当に歩いて探索しようか。

ナイスな事に駐車場に観光案内パンフレットが置いてあった。

それと、

ドローン禁止の看板を発見!

ここもか!最近ドローンの出番がな~い(泣)

 

たまにはリフトアップ!

筋力のないママには苦行なのです!

頑張れ~、ほらっ笑顔~☆

「いやぁー!もう無理!早くしてー!」

猶予がなく、ダッシュで移動してシュパッと撮る(笑)

合掌造りでんすけ君苦痛に歪む顔のコラボが完成しました。

変な二人組と犬のコントが面白かったらしく、外国の方に笑われてしまった。

 

住民からしてみると、カメラを構えた観光客が自宅周辺をウロウロしているという。

どんな気分で生活しているんだろう…。

 

茅葺屋根(かやぶきやね)

なかなか近くで見る機会ないから新鮮ですね。

メンテナンスは必要かもしれませんが理にかなった構造なんでしょう。

嫁さんは虫の心配ばかりしてるけど(笑)

 

白川郷仕様のマンホール。

 

撮影の間だけ放し飼い。ここ一番でマテる男に成長。

※マテ!を連呼しながら少しずつ離れる

 

GoProのスーパーフォトで撮ると空が青々しくなりすぎて胡散臭い?

 

こちらのお土産屋さんで三度笠を購入。

ミニサイズ(300円)

 

ふんっ!

 

ガブッ

大人しく被ってくれない…。

だめだ!アゴ紐を取り付けないと簡単に落ちてしまう。

笠を被った(被ろうとしない)犬が珍しいのか、

隣で外国人観光客が一緒になって撮っていました(笑)

 

こんな間近で見れる水車もあるよ。

 

こちらはししおどしタイプ。

水が溜まるとギ~、ガッコン!と良い音を奏でる。

 

例の放水銃の格納庫。世界遺産を守る為の安全設備。

毎年11月上旬に地元住民や消防団が一斉に放水訓練をするのが名物となっています。

 

福井からお越しのパグちゃんズ!

身を乗り出してご挨拶ありがとう。

写ってないけど全員合わせて4PUG’S☆

ここで出会ったのも何かのご縁と名刺交換。

 

人がカメラ構えて集まってるとこは、まごうことなき撮影スポット☆

便乗して撮っちゃえ!

 

飛騨高山といえばこのさるぼぼ人形

実はお土産にもらっても嬉しくないモノ上位(笑)

 

猫ちゃんガード用の柵?せき止めてお魚を養殖してるっぽい。

 

こうして歩いてみると広い集落だね。

一部の合掌造りは中に入って見学できるし、

隅々まで観てたら時間が全くもって足りない!

 

お土産にどぶろくきんつばを購入。

看板が中途半端に見切れて誤解を招きそうですが、

うんこではありません。

 

 

飛騨牛は高価で手が出せない!

だったらせめてコロッケで我慢してやるわ!(万年金欠の遠吠え)

 

だいぶ日が陰ってしまった。

もう少し早い時間から見れたら良かったか…。

早い所はもうお店を閉めちゃってる。

 

みたらし団子が食べたいと嫁さんが連呼するので買いました。

こちらのお店、もともとは自動車整備工場だったみたい。

〇〇モータースと看板掲げてあります。

このギャップがまた良いのかもしれません。

 

焼きあがり待ち。

みたらしという割りには餡がかかってねぇ!

この辺じゃこれが普通なの?!つけ忘れ?

そんなことはなくて、焼きたては醤油風味が香ばしく、もっちり美味しかった。

塩加減もバッチリ。

とち餅もお土産に購入。

車の中で食べたけど、独特の風味を感じます。

ただ味付けなしだと味気ない。そりゃそうだ。

 

最初のみだしま公園の駐車場から見えた吊り橋から撮ってみました。

川がめっちゃ綺麗。

大雨の影響で水量が多いかも。

 

集落を一望できる高台は暗いし時間の関係でパス。

 

地元系スーパーで買い出ししつつ、朝食のみで予約した宿へ直行。

何だかんだでチェックインが21時くらいになっちゃった。

イベント会場の近くだから朝は久しぶりにゆっくり過ごせる。

 

次回はブルドッグのオフ会イベントを紹介しまーす☆

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう☆

   

-旅行記

Copyright© エキサイティング☆ブルドッグ , 2019 All Rights Reserved.