でんすけ君のアグレッシブ&ワイルドな日々

エキサイティング☆ブルドッグ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

雑記

脚のレントゲン検査【動物病院】

2019年10月22日

8月に左脚を傷めてからというもの、

サプリやなんかで様子見しながら付き合っておりました。

が、一向に完全回復する気配がない。

思い切って動物病院できちんと検査してきました。

動物病院でレントゲン検査

寝起きや動き始め、ちょっと激しく運動した翌日は

脚を引きずったり痛む仕草をするんです。

原因

わんダーらんのドッグプールでスタッフの方に遊んでもらった際

水道のホースの水を追いかけ、水深の浅いスロープへ無理な体制で飛び込んだ

これまで経緯や症状を伝え、検査開始。

よっこらせと。

寝っ転がりスタイルで検査。

 

 

触診中。

右膝はなんともないけど…

 

 

「いでっ!」

左膝はお顔を起こして何すんじゃい!的な反応。

 

当初、脚の付け根が痛むのかと思っていました。

どうやら左膝に問題があるみたい。

 

ついでにレントゲンを撮ってもらいました。

麻酔なしでジッとしていられるか心配でしたが…

何とか撮れたみたい。

 

ブルドッグのレントゲン検査、股関節異常なし

股関節は問題なし。

一般的な犬種に比べて股関節のハマり具合はちょい浅い。

ブルドッグってそんなもん。そして尻尾の骨カックカク。

 

前十字靭帯のレントゲン検査、炎症あり

問題の左膝はレントゲンを見る限り、骨も関節も異常なし。

前十字靱帯損傷か、炎症により髄液が一定してない感じが見受けられるそう。

薄グレーのところが平じゃなくてデコボコ?多分この辺。

右脚のレントゲン写真の画像を撮り忘れて比較できず分かり難いですよね。

 

今後は安静にとの事です。

階段、フローリングでのボール遊び、全力出すのはしばらく封印だね。

とかいって2日前に石段1015段を登ったばかり…。

 

ブスッ!

念のため、関節に良いとされるヒアルロン酸系の注射を打ちました。

1週間ごとに4回。その後は半年に1回ペースで効果が続くとの事。

 

一度も注射で痛がった事がないでんすけ君がギャーって、のけ反りました。

ドラゴンスリーパー(※1)かけてたのに、するりと抜けちゃった。

※1 藤波辰爾が開発したプロレス技

 

でも動物病院は嫌いじゃないんだよねぇ。

何されようが大好きな変な奴(笑)

良かったねまた来れるよ!お注射を打ちにしばらく通院だね☆

 


 

看板犬のディディちゃん

新潟市まで行ったついでにcosaパンさんでパン買ったり~。

 

高倉町珈琲 新潟店で特性クリームのリコッタパンケーキスフレオムライス

流行りのチーズティーっぽいのを注文。

 

洒落た外食も良いけど、やはり日本人。

基本はお米。

いきなりですが、我が家のお米紹介。

令和元年産の新米です。

新潟に住んでいると米農家の知り合いやお仕事の付き合いで何かと安く手に入ります。

 

左:南魚沼の山に近い農家さんのコシヒカリ。

平野部より山側がより美味しいとされております。

 

右:この辺じゃ名の知れた農家さんの新之助。

もちろん1等級!

今年は気象の影響で1等米の割合が少ないと話題になりましたね。

毎日おいしいお米が食べられる幸せ☆

 

ただ、美味しいお米になれちゃうと…

県外で食べた時にアレってなりません?(米所あるある)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう☆

   

-雑記

Copyright© エキサイティング☆ブルドッグ , 2019 All Rights Reserved.