にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

お出かけ キャンプ 水遊び

ぶるキャン△【浩庵キャンプ場】 SUP&カヤック

2021年8月28日

7月1日より予約制になった大人気キャンプ地『浩庵キャンプ場

コロナ感染拡大を受け、緊急事態宣言地域からのご利用不可となり

インスタ繋がりのブル友さんからの情報で多くのキャンセルが出たとの事。

行くなら今しかねぇ!

なかなかお誘いがないとキャンプへ出かけないでんすけ家

この機を逃すまいと新潟から山梨へお邪魔させてもらいました。

狙うは湖畔サイト

8時30分にチェックイン。

前日組もあってか、湖畔サイトスペースが既に埋まってまして、

コロナ過だから声掛け控えましょうと言われても、そうもいかんですよね。

バルバ家と現地合流して何とか湖畔スペースを確保しもらい設営。

 

 

設営中、本栖湖に浸かりクールダウンしているバルバくん

可愛すぎ♡

 

うちはペグダウン一切なしの超ルーズ仕様!※強風じゃなければね

フレームずっしり重いタープと

とにかくかさばって重いテントコットのみ。(笑)

 

 

傾斜のあるサイトだからコットベースのテントは凹凸に強い!

なんならモルディブの水上コテージ風にセットするのもありかもしれん。

連日の雨による増水で湖畔サイトの面積が非常に狭くなっておりました。

 

湖畔で遊ぼう

 

暑さに弱いブルドッグ。

でも目の前には水浴びできる大きなプールという名の本栖湖。

もうこれだけで暑さ対策は万全です。

 

 

バルバ君も水は恐れないタイプなのかな?

気に入ったオモチャを咥えようとガブガブしております。

 

 

背景には1,000円札の元絵になった本栖湖と富士山の景色。

ロケーションは抜群だね。

 

 

バルバくんも刺激を受けてアグレッシブに泳げるようになるといいね。

増水してるとはいえ透明度は高い。

絶好の水上アクティビディ日和だぜ!!

 

 

新潟より持参した流木で遊んでみました。

駄々こねて騒がぬよう

今のうちにいっぱい疲れさせなければっ!

 

SUP&カヤックでツーリング

 

当初カヤックにしようかと悩んだ挙句、

気温高め予報だったんでSUPに変更。

23kgもある飛び込みマシーンの引き上げ作業は重労働。

 

    「オレのこと?」

 

 

増水の影響で上陸ポイントの陸地が狭い。※バルバ家談

まぁ、腰かける程度の岩場があれば十分さ!

遊んでる様子を撮影しまくりました☆

もう既にバルバ家からお借りした画像も多数紹介しております。(笑)

 

 

ママにしがみつく姿が可愛いすぎ~。

 

 

SUP初挑戦のバルバ家

普段から体幹を鍛えてるだけあってパパもママもバランス感覚素晴らしい!

うちのママは怖がって立てないし。

そしてバルバくんも完璧なポジションと安定感。

 

 

バルバ船長~!

SUPの乗り心地はいかがですかー?!

 

 

富士山をバックに☆

上陸してていれば一眼レフでも気にせず撮れるのさ☆

SUPに乗りながらだと水没の恐怖に加え

防水バッグからの出し入れが面倒なのよね。

 

 

 

上空からもドローンで獲ってみた。

 

メモ

浩庵キャンプ場はドローンの持ち込み禁止とありますが、

キャンプ場から離れたところで飛行させる分には良いそうです。

暑さのせいかipadモニターの遅延がひどく上手くマニュアル操縦できん!

しかたなくオート撮影モードで色々撮ってみました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

densuke&friends(@densuke_maman)がシェアした投稿

楽しく遊ぶ姿とドローン映像はインスタにUP済みなので観てね☆

 

 

久しぶりに持ち出したペット用のコット。

似たようなのがコストコにも出てるらしいよ。

 

 

そこで?!

バルバ船長もお疲れのご様子。

 

 

休憩していたら富士山がクッキリしてきた。

 

 

あきもせず水鉄砲に夢中になって遊ぶ奴に対して

 

「なにが楽しいの?」

 

冷ややかな目線。(笑)

 

 

これでもかってくらい泳いで体力消耗せよ!

 

 

本日は波も風も穏やかな本栖湖。

せっかくのロケーションを楽しんでもらおうと

ママでんすけ君だけでSUPに挑戦☆

 

 

勇気を出し生まれて初めてSUPの上に立つママ。

ドボンを期待したのに…残念!

せっかくSUPに固定したGoProもどきが不発に終わった~。

 

 

ほらっ、しかも画角が狭くて全体が映ってねぇ!

でもって…

 

 

全編にわたってでんすけ君の胸のアップ。

ぶっつけ本番じゃこんなもんだね。

 

 

いやいや伏せても人の頭が見切れてるじゃん!

 

 

このポジションである。

延長アームを追加しなければ

先頭に立つでんすけ君の全貌は映せないねこりゃ。

 

 

振り返ればウトウトして今にも眠ちゃいそうなバルバくん

何倍も動き回るでんすけ君の体力が異常なのか?!

 

湖に浸かるブルドッグ

 

暑くなって湖に浸かる姿はカピバラ温泉。(笑)

あとは夕飯の準備が終えるまでワンコらは休憩しましょうね~。

 

 

最終的にコットより、人間用のチェアがいいみたい。

あきらかに不安定で窮屈だぞ!

 

 

寝姿も可愛い♡

 

キャンプ飯と富士山

 

富士山のテッペンが赤く色づき始めた頃に夕飯の完成。

 

 

バルバ家の用意したクスクスやマリネ、

ローストビーフをワンプレートにしたオードブル風。

ママがクスクスと その味付けが気に入ってレシピをメモってた。

 

 

トウモロコシ、七輪で焼き鳥。お肉や野菜などの串揚げ。

お魚のムニエル。(数日前に突いたクロダイ、メジナ)

 

七輪で焼きおにぎり

 

魚のアラ出汁とメバルの切り身を炊飯用土鍋で炊いた焼きオニギリ。

初めて作るから心配したけど上手く炊けて良かった。

 

 

 

傾斜のあるサイトで折り畳みチェアーが不安定。

姿勢を変えた際にバランスを崩し、

ドミノ倒しで七輪まで転がりました。(笑)

 

 

ワンコ用に2人掛けチェアーが欲しいとこです。

今回のキャンプで3回くらい転がってしまったね。※大事には至らず

 

 

美味しいキャンプ飯を食べ、就寝前に逆さ富士を撮り終える。(ノルマ達成)

気温はやや高め。

プライバシーは気にせず、テントコットの前後をメッシュに。

心地よい風が抜けていく。

暑がりでんすけ君にはポータブル扇風機の風を当てつつ就寝。

 

一夜明けて富士山と本栖湖

 

湖畔に打ち寄せるさざ波を聴きながら、

逆さ富士を拝めるという贅沢なレイクビュー。

朝までずーっとでんすけ君がベスポジをキープ。

テント泊は気に入ってもらえたかな?

 

動かないママに変わって朝のお散歩タイム。

 

 

 

日が昇るにつれて雲で霞んでいく富士山。

 

 

その調子でもう少し微睡んでもらおうか。

 

 

 

朝の本栖湖へ出航するバルバ号

気温差がないせいか あまり朝靄感はありませんでしたね~。

 

 

バルバ家のお揃いコーデ家族写真☆

なんて用意周到!

思えば、うちら家族はお揃いコーデもってない!

 

 

ひと遊びしてから朝ごはんのお時間。

 

 

定番ホットサンド&土鍋ご飯に焼き鮭&焼きカサゴ。

朝からTKG(卵かけご飯)が最高でした。

 

10時チェックアウトだとあまりゆっくりする時間がない。

レイトチェックアウト(PM5:00までOK)手続きをしてもらい

今度は少し遠くまでSUPツーリング。

お隣にある『本栖湖レークサイドキャンプ場』を湖上から見学。

様々なキャンプスタイルがあって面白いですね。

富士山は完全に雲に隠れちゃうし、初日よりコンディションも悪化。

いっぱい漕いで疲れたー!!

 

 

ぐでーん。

 

 

チーン。

お疲れモードのワンコ達。

 

 

バルバ家が用意してくれたサッパリ系うどん。

お昼ご飯の用意してなかったから嬉しい☆

 

本栖湖へはSUPを楽しむためにもう一度訪れる予定でしたし、

本当に天気に恵まれベストなタイミングで楽しめました。

誘ってくれたバルバ家に感謝!

またお会いしましょう!

 

アクセス

浩庵キャンプ場

〒409-3104

山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう☆

   

-お出かけ, キャンプ, 水遊び

© 2021 エキサイティング☆ブルドッグ